2016年04月26日

神田千鹿頭神社 御柱「里曳き」が行われました!

この御柱祭は、7年ごとに卯(うさぎ)と酉(とり)年の千鹿頭神社例大祭が行われる5月3日(来年)に合わせて行われます。また、当日までは3年がかりで儀礼を重ねて行われる祭りです(松本市公式HP「松本のたから」から引用)。
里曳きは、「仮見立て」、「総見立て」、「結納の儀」、「藁(ワラ)すぐり」、「曳き綱縒り」、「切り倒し」、「古御柱倒し」、「山出し」(詳細は5月の「庄内ギャラリー」で映像をお届けします!)を経て、4月24日に行われました。
当日は神田の氏子衆に加え、中山地区や庄内地区等から多くの老若男女が曳き子として集まり、沿道では曳き子に負けないくらいの数の見学者が、勇壮な曳行を見守っていました。

CIMG1229.JPG                  
 正装での木遣りの披露】

CIMG1330.JPG  
10時に第一御柱が中山小学校前を出発】 
                       
CIMG1335.JPG

 
DSCF1506 - コピー.JPG

DSCF1507.JPG

DSCF1523.JPG

 【御柱は中山の地から神田の地を目指し曳き子は一つになります】

IMG_3035.JPG

【二本の御柱は神田保育園近くの畑に無事安置されました】




posted by 庄内玉手箱 at 16:35| Comment(0) | 日記

2016年04月11日


『第4回弘法山さくら音楽祭』が開催されました!

ただ今、弘法山古墳桜まつり開催中です!(平成28年4月3日〜30日) 
昨日(10日)は、多くの観客や観光客の皆さんを迎え、「満開宣言式」と「第4回弘法山さくら音楽祭」が行われました。「さくら音楽祭」にはフォーク、ロック、民謡に太鼓演奏等のジャンルから8団体・個人され、音楽祭の最後は「並柳小学校スクールバンド」の皆さんによる演奏と歌で大いに盛り上がりました。

【WESTLOVERS】

CIMG1136.JPG

【並柳太鼓連】

CIMG1132.JPG

【民謡青山会】

IMG_1104.JPG

【弘法山古墳登口】

CIMG1092.JPG
posted by 庄内玉手箱 at 13:11| 日記